2017年06月18日

また新しい試みをしていたら更新が遅くなってしまいました...。

今回は久々の取引をしました。


【今日の取引】
銘柄株数購入日購入価格売却価格現在値(含み)損益
(3853)インフォテリア400株6月18日1,043円1,060円1,060円+6,228円

前日比+6,228円
含み損益0円
総資産474,012円


ビーブレイクの即金規制中に参戦できるようにしばらく取引しなかったんですけどね。

結局余力が足りないためインできず。

もうねアホかと。初値予想5,500円にしてたのに余力は46万しかない。ビーブレイクに参戦しようという考えがおかしかったですねー。

ちなみに初値7700円(公募1670円の4.6倍)、終値8200円(同4.9倍)というすごい株価を叩き出しました。

もし余力あってもこの株価じゃ手を出したくありませんね。

ということで、ビーブレイクの気配が6500円を超えた時点で諦めてインフォテリアに参戦してみました。

インフォテリアは、リミックスポイントと同様に仮想通貨関連で高騰していましたが、増担規制がかかってからはしばらくの間下げていました。

しかし、前日までに増担規制以降増担解除ラインを4日クリアしており、本日終値が1058円以下でほぼ100%増担解除されるということでした。

5月下旬の盛り上がりは異常でしたし、増担解除されれば先日のenishのように高騰は間違えないでしょう。

ただ単純に上がれば利益ですし、上がらなくても翌営業日高騰で利益、損はないと踏んで後場に1043円で参戦。

その後は解除ラインで買い方と売り方の激しい攻防が...。

ここで考えました。増担解除されれば高騰ですが失敗したら暴落じゃね、と。

実際、昨日解除失敗したウェーブロックHDは4%以上下げました。

↓今日のウェーブロックHDの株価

wave2


最悪のパターンを避けたいということで思いついたのが、大引けでの逆指値。

もし、大引けで1059円以上(増担失敗)だったら売りという注文。


これなら確実に利確できますが、引け売り注文は初めてだったので変に約定してしまうのではないかと非常に心配でした。

infoteria


結果は増担解除失敗。終値は1060円解除ラインの2円高値でした。

ですが、自分の逆指値はしっかり刺さり、1060円で約定しました。

PTSでは1032円まで下げており、もしホールドしていたらマイ転必至でした。

あそこで売って正解。我ながらいいトレードをしたとおもいます。

今後はハイリスクハイリターンを狙うのではなく、今回のようにローリスクで堅実に利益を狙っていきたいですね。


※界隈では増担解除拒否といわれていますが、自分は失敗のほうが好きなので失敗という書き方をしました。
どうでもいいですね。はい。




コメントする

名前
URL
 
  絵文字